ひどい妊娠線や肉割れ専門のクリームでコンプレックス解消

肉割れの境界線がぼんやりして肌の感触が滑らかに

出来てしまった肉割れにも効果がある?肉割れ専門クリームを試してみる肉割れの境界線がぼんやりして肌の感触が滑らかに

1ヶ月くらいで明らかな変化が見え始め、不安混じりの期待は確信へと変わっていきました。
後はこれを2ヶ月3ヶ月と続けて、クリームを使い切った時点でどう変化したかが焦点となります。
結果からいうと完全には消えませんでしたが、皮膚の正常な部分との差が縮まり、境界線が曖昧になったことは確認できました。
手で触れた時の感触も滑らかな状態に近づき、鏡で見ても最初に感じたほどのショックは受けなくなりました。
鏡を見るのも嫌という気持ちも薄まり、突然発生したコンプレックスはどうやら解消したみたいです。
この一連の経験によって、ひどい妊娠線や肉割れに悩んでいる人が案外多くいることや、外用のクリームやレーザーといった治療法があると知ることができました。
治療法がまだ存在しないのは残念ですが、少なくとも全くのお手上げではなく、諦めなければ薄く目立たなくさせることはできると実感しました。
完全に発生を防ぐのは難しいでしょうが、保湿と皮膚の柔軟性を保つ食品の摂取やケアに取り組めば、ひどい妊娠線や肉離れのリスクを減らすことはできるでしょう。
注意しても妊娠線や肉離れはできてしまいますが、肉割れ専門のクリームという心強い味方を知っているので、ショックを受けても諦めるのはまだ早いと自信を持っていえます。